« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

テレビ局って

800億円ぐらいあったら新しいテレビ局立ち上げるとかできないのだろうか?
やっぱり足りない?
乗っ取ろうとするほうが賢い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日

ニャーニャーニャーの猫の日でもある本日、29歳になった。
昔から通常の晩飯後にケーキ食うぐらいの習慣しかない我が家なので
特にこれといった実感はない。
とりあえず今後一年間は書類等の年齢欄に28と書かないように気をつけねば。
ちなみに林家ペーの誕生日は11月29日だそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フィギュア村主

「フィギュア村主」ではじまる見出し、
「フィギュアむらぬし」と読んでしまい、
「『フィギュア村』という名前の秋葉原辺りにありそうなフィギュア専門テーマパークの館主のことかな」と
一瞬ああいう系のおじさんをイメージしてしまった。
フィギュアスケートのすぐりさんね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

脱水症状

積雪+屋根から落ちた雪で1階の窓が塞がってしまったので、
風邪をおして除雪作業を始めるも、
開始5分で脱水症状を起こしてしまい、ダウン。
強烈な口の渇きとめまい、暑さ、嘔吐感&脱力感で死ぬかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑/怒

「人を笑わせる」という最高に難しい業を仕事とするお笑い芸人はとても尊敬するが、
まったくおもしろくない芸人には呆れではなく怒りを覚える。無視もできない。
(「つまらない」を芸風としておもしろいのなら好き)

○○タ○○ン○○は、あの程度の芸で食べていけちゃあいかんだろう。
伏せ字使っといてこう言うのもなんだが、断言する。絶対的にちっともおもしろくない。
あれで笑ってる客ももっとしっかりせえ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こういうことか

ここんことのニュースに対して自分でもイヤーな感じがしてた、その理由が
Dr.森川の人間風車(2月14日分)で、ちゃんと解説されててすっきり。
思ってることを的確に文章に落とせる能力がうらやましい。

モノ作りを生業とする僕は「モノの売り買いだけで儲ける人」には魅力を感じない。
だから、何の魅力もない仕事で人が大金持ち&エラソーになるのが好きになれないということなのだろう。

基本、寿命まで「食う寝る出す」を繰り返すだけなんだから、
務めとして何かするなら、なにかしら生産し続ける人生のほうがたのしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻略ページ

RPGなんかだと、ゲーム終盤、ある程度まで進んでセーブすると
前の場所へ二度と戻れなくなる場合があって、
その辺はあらかじめ知っておきたいなーと、ちょっと攻略ページ覗くと
まだ知りたくなかった情報もご親切に一緒に書かれてたりしてて、
大変悔しい思いをする。

ああー、なんだよー。あれ仲間になるのかよー。(某RPGにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶっけーんに出物なし!

「自分のものだけにしておきたい」というものは、
あまり有名になり過ぎると寂しい気持ちになりそうでなかなか紹介しにくいのだが、
吾妻 光良 & The Swinging Boppersのあまりのカッコ良さは黙っていられない。

いや、ビジュアル的にはとてもテレビ向けじゃないおっちゃんなのだが。

「A COTTAGE FOR SALE 〜物件に出物なし」に繰り返し聴き入る日々。
独特のしゃがれ声で「ぶっけーんに出物なし!」とシャウトする
落武者ヘアーのオヤジの姿を想像すると、聴いてるこっちもカラッと笑ってしまう。

ジャンプ・ブルースというあまり聞き慣れないジャンルを追求する集団、
「吾妻 光良 & The Swinging Boppers」を強く推します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »