« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

へんないきもの

先日のタモリ倶楽部で著者とともに登場した
『へんないきもの』
「あ、この本、前にどこかで見て欲しいと思ったんだった」ということで早速購入。
奇っ怪で珍妙だが、この地球上に実在する生物を
キレイなイラストと妄想全開の悪ノリコメントで紹介する「学術的笑かし本」。
真面目な生物学者さんは怒るかもしれないが、
一般の図鑑もこれぐらいたのしければいいのにと思った。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワリオでマンボ

ちょっと前に家に帰ってきた弟が
『まわるメイドインワリオ』を置いてったのでおさがり的にプレイ。
真夜中にもかかわらず“マンボのリズム”に合わせて
上半身ごと振り回している己の姿は実にマヌケなのだが、
ノリの良さがクセになってどうにも止まらない。
気づけばもう明け方の5時。
任天堂が憎たらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もじぴったんお試し版またリニュー

もじぴったんうぇぶ
PSPソフト「もじぴったん大辞典」の12月16日発売を記念して
またまたもじぴったんお試し版をリニューアル!
#7、#9、#11、#12の4ステージを更新しました。
今回はさらに、プレイ中のBGMが3曲ともPSP版収録のものになってます。
有名アーティスト参加によるリミックスBGMでお楽しみください。

あー、今回もよくがんばった。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

こういうハードはどうですか

ふと思った。

携帯電話機でゲームする気にはなれない。
携帯ゲーム機でも、望まれるゲームの規模はムダにデカい。
ファミコンクラスのゲームが大好き。

ならばFlashとshockwaveの再生に特化した携帯ハードがあったらどうか、と。
HDDと、ゲームプレイやアニメ再生に適した入力デバイスを備え、
USBやFirewireケーブルでPCと接続し、データを出し入れする。
いわば「Flash&shockwave専用iPod」みたいなの。

iTunes Music Storeを参考に、
小規模ゲームのダウンロード販売が活発になればいいなーと思うのだが。
もちろん、ハードもソフトもお手頃価格で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod photo

「撮った写真を友人や同僚たちと見せ合う」という習慣が
あまりない日本人にはいまいちピンとこないiPod photoだが、
イラストレーター たむらしげるさんの使い方はステキ。(11/20の項を参照)
こういう使用例を見ると、とたんに魅力的アイテムに思えてくる。
要は使う側のセンスなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世代交代

ドラえもん声優、大山のぶ代ら5人が交代 - nikkansports.com > 芸能ニュース
あぁ、ついにこの時が来たか。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

第7回shockwave座談会

年に数回、東京出張ついでに必ず催される
『shockwave座談会』という名の飲み会。先週末、第7回を開催。
最初は2002年の1月、お互いのサイトで知り合っただけの3人でスタートしたのだが、
回を重ねるごとにメンバーも増え、バカな会話の中身も濃くなっていき、楽しくなってきている。
仲間としての絆が深くなってるということか。
しかしながら、
「ナカノさんの東京出張があって初めて成立するんだから」という理由があっても
メンバー中だいぶ年下のほうである自分が中心になってる感じなのは恐縮。
いしーさんをリーダーということにしましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

知っておきたいはぐれメタル

不意に始めたドラクエ3もクリア。
経験値稼ぎに欠かせない“はぐれメタル”についていろいろ調べてるうちに
驚愕の事実を発見。
ドラクエ3において、
一度の戦闘で獲得できる経験値には上限があり、
その値は65535ポイントなのだそうだ。
はぐれメタル1匹の経験値は40200ポイントなのだが、
2匹倒しても合計値は80400ポイントにはならず、
上限である65535ポイントにとどまることとなる。
しかも、獲得した経験値はパーティーの人数で等分することになるため、
4人パーティーなら、何匹はぐれメタルを倒そうが
1人あたま16383ポイントにしかならない。
(1人でも65535ポイントを上回ることはない)
つまり、3匹以上倒しても何の得にもならないことになる。
なんだか、途端にドラゴラムの価値が下がったような。
※以上の情報はFC版のものです。その他のバージョンではわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピタゴラス携帯版が

docomo504i版につづき
505i、506i、900i対応版もリリースされました。
こちらでは謎のかわいいおじさんがいろいろガイドしてくれます。
(たしか「ピタゴラすさん」という名前)
なお、問題内容は504i版と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッテリー寿命

田舎暮らしなので必需品のマイカーは一応持ってるものの、
一般成人男性としては珍しいほど車に興味がないので、
内部の機械的仕様の事はサッパリわからない。
こんなぼくに「エンジンがかからない」という最大のピンチが来訪。
対処法を調べ、親父の協力を仰ぎ
バッテリーのブースターケーブル接続を試みるものの復活ならず。
結局ガソリンスタンドに勤める親戚に電話、明日来てくれるとのことで安心。
ここで初めてバッテリーの寿命は長くて3〜4年だということを学習。
バッテリーのサイズや種類についても学習。
約8年もった自分の車のバッテリーに親戚もおどろいていた。
ちなみにここで車種毎のバッテリー種類が調べられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »